【公式】竹庭 清正乃湯

冬は湯冷めしにくく、夏は汗をかきにくいさっぱり爽快、不思議な温泉

おしらせ

  • 喫煙につきまして

    令和4年11月1日(火)より
    竹庭 清正乃湯及び家族風呂(休憩・宿泊)ともに
    全館禁煙とさせていただきます。
    ※露天スペースも含む

    喫煙は、通路横の所定の喫煙所のみでお願いいたします。

    ご理解ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
  • 清正乃湯本館 料金改定につきまして

    平素より清正乃湯本館をご愛顧賜り、
    厚く御礼申し上げます。
    当館は価格維持のための努力を
    開業以来25年間続けてまいりましたが、
    昨今の燃料費・光熱費などの高騰が改善されず、
    企業努力だけでは、従来の価格を維持することが
    困難となり、令和4年6月1日より
    価格を変更させていただきます。

    温泉  大人550円  小人300円
    プール  大人350円  小人250円   
    温泉とプール 大人900円  小人550円

    各種回数券等も変更がございます。
    詳しくはお問い合わせください。

    何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

  •  竹庭清正乃湯 再開にあたり変更点につきまして

    竹庭清正乃湯は金・土・日・祝日のみの営業でしたが、
    令和4年4月15日(金)より13時~24時まで
    年中無休で営業を再開いたします。
    再開にあたりまして、料金等の変更点がございます。

    ①料金 
    1000円 → 800円
    タオルセット、お茶菓子等の
    サービスが廃止となりました。
    リンスインシャンプー、ボディーソープは
    今まで通り、備え付けがございます。
    タオルセットは、別途100円にて貸出しております。

    ②サウナ
    これまで低温のサウナでしたが、
    この度、高温のサウナとなりました。
    出入口の近くには、ウォータークーラーを
    設置しております。

    ③石露天風呂が冷たくなっております。

クチコミ

3.9

(「普通=3.0」が評価時の基準です)

じゃらんnetに投稿されたクチコミ総合評点を表示しています。

部屋
4.4
料理(夕食)
-
風呂
3.8
接客・サービス
3.9
料理(朝食)
-
清潔感
4.0
クチコミ ページへ

館内のご案内

  • 竹庭 清正乃湯

    左の竹林の中央にあります(上記写真)

    竹林に囲まれマイナスイオンたっぷり
    知る人ぞ知る、隠れた大人の名湯。

    ※本館とは別料金で、入口も別の場所からとなります。
    ※宿泊のお客様は当日は無料でご利用いただけます。
    ※なお15歳未満のお客様はご利用いただけません。

    ※令和4年11月1日より全館禁煙となります。
    露天スペースも不可です。
    喫煙は、通路横の所定の喫煙所のみでお願いいたします。
    ご理解ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
  • 5棟の温泉付き貸別荘(家族風呂)

    左の竹林に5棟点在しています(上記写真)

    5種の温泉付き貸別荘一軒家。
    宿泊はもちろん、90分~の休憩利用も可能です。

    ※休憩利用の場合も予約できます。
    ※ペット同伴でのご利用はいただけません。

    ※令和4年11月1日より全棟禁煙となります。
    ベランダ等も不可です。
    喫煙は、通路横の所定の喫煙所のみでお願いいたします。
    ご理解ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。
  • 清正乃湯本館

    右の建物の中にあります(上記写真)

    清正乃湯本館は、高温・低温・白絹の湯をはじめ、
    24種類の泉質を9種類の温泉でお楽しみいただけます。

    清々しい香りのヒノキ張りで、
    森林浴のリラックス効果をお楽しみください。

    ※宿泊のお客様は当日は無料でご利用いただけます。
館内のご案内 ページへ

アクセス

Google Map

宿名

竹庭 清正乃湯

住所

愛媛県今治市高橋向谷乙26番地3,4

電話番号

0898-34-0034

備考

車;しまなみ海道今治インターより約3分、今治小松道湯浦インターより約15分。松山空港より車で1.2時間
交通アクセス ページへ

清正乃湯 命名の由来

  • 皆様御存知の『加藤清正』は、『清正公』として神格化され、子どもの守り神となって庶民に崇拝されていた

    明治に、この地の祖先が熊本より御神体を持ち帰り、
    現在の場所に祠(ほこら)を建立しました。

    ある日、『加藤清正』が夢枕に立ち、
    「雨に濡れておったのにお前が建て直してくれたので
    褒美をやろう!」「褒美とは?」とお尋ねしたら、
    笑っておられました。目が覚めてよく考えてみると、
    この地に湯乃窪という地名があり、ひょっとして
    温泉が出るのではないかと思い、掘ってみると、
    このような良質の温泉が湧き出ました。

    成分には虚弱児童の体質改善と、
    子どもの皮膚病などに効能があり、
    子どもの守り神である『清正公』らしい
    褒美だと思い、命名しました。
    是非、一度神社にもお参りください。

ご予約・お問い合わせ

ご不明な点はお問い合わせください。

0898-34-0034